100均でつくれる?!リングピローの簡単な作り方とは

可愛いケースや造花を使って・・・

100均に行けば、コンパクトで可愛い小物入れが見つかります。アクセサリーやキャンディなどを入れるための物ですが、これを使えばおしゃれなリングピローがあっという間に出来上がるのです。
まず小物ケースを選ぶ際は、できればあまり深くない浅めの物を探しましょう。深すぎる入れ物は、指輪を入れたときに指輪が見えません。
ケースの素材は透明のガラスやプラスチック、もしくは厚紙で作られているものなどが向いています。
お気に入りの小物入れが見つかれば、次に探すのは造花です。柔らかい花びらの造花を選びましょう。
あとは造花の花の部分をカットして、小物ケースに敷き詰めれば出来上がりです。花びらの上にリングを置く形になります。
乙女心をくすぐる可愛い100均リングピローに大満足できそうですね。

裁縫が得意な人は、ちょっと縫うだけで豪華なリングピローに!

100均で売られているテーブルクロスやはぎれを使って、ロマンチックなリングピローが作れます。
ポイントは、生地選びです。サテン生地のようなつるつるとしたはぎれや刺繍が施されているクロスなどを探します。色は白系か薄いピンクなどが結婚式らしいでしょう。
レースやパールビーズなどもお好みで購入します。
選んだクロスを長方形、もしくは正方形に2枚カットして裏向けに重ね、綿の詰め口を少し残して縫い合わせます。表に返して綿の詰めて、残りも縫い合わせましょう。さらに縁にはレースを、飾りにパールビーズを縫い付けると、華やかさがアップします。
簡単にできる上に材料費もとても安くてそして可愛いのですから、言うことなしですね。

博多の結婚式場は、繁華街や観光地などの周辺に位置しているところが多く、交通アクセスが良いことからゲストに負担が掛からないという利点があります。